エンパスの種類について

光

身体直感タイプ・感情直感タイプ

身体直感型は、直感で相手の体で起きていることがわかりますが、直感ということで能力には気づかずに気のせいだと思う人も少なくありません。感情直感型は相手のしぐさや素振りなどから相手の感情がわかるタイプで、情に厚い人が多いです。

ヒーラーに向いている身体ワンネスタイプ

相手の体で起こっていることが自分にも起きていて、ヒーラータイプに向いています。相手が脚にケガをしてしまったときには、自分も同じ脚の箇所が痛くなってしまうことがあります。ただし、気づかないと痛みを感じるだけで終わることになります。

自分のスキルアップが可能な知的変容タイプ

相手の考えや理論が自分のものと感じることができ、知的な人に憧れたり高度なスキルなどが吸収したりしやすいタイプです。スキルが高い人の近くにいると自分のスキルもアップしていくことができるタイプで、気づくことは難しいですがメリットが多いタイプです。

エンパスかもしれないと感じたら

エンパスは生まれ持った体質・性質で種類もタイプによって分けることができます。人の良い感情だけでなく、悪い感情も感じてしまうマイナス要素があるためマイナス部分を避けることが必要になってきます。マイナス要素を避けてエンパスを活かして受け入れていくことが大切です。エンパスを上手く利用すると仕事にも活かすことが可能になってきます。

エンパスの特徴【自身の種類について知っておこう】

星座

アセンションをするとどうなるのか

怒りや悲しみ、自暴自棄などのネガティブなエネルギーを捨て去り、変化を受け入れることによって、夢見ている未来の自分に導いていくことが可能になります。ネガティブなエネルギーは知らない間に繋がってしまいます。願いや夢を実現するためには、ネガティブなエネルギーから抜け出すことが必要になります。アセンションは人の力を借りなくても自分自身でコントロールしていくことができ、今までと違った新しい世界を作っていくことが可能になります。アセンションすると波動レベルをアップし、願いや夢が実現しやすくなります。

人

チャネリングの練習方法

チャネリングは誰でも持っている能力ですが、やり方を忘れてしまっています。チャネリングは、特別な道具やヒーリングアイテムなどは必要ありません。練習方法は、人に邪魔されない場所に行き、足を地球に根を張る・固定しているイメージで地面または床につけていきます。足をつけるとエネルギーを安定させて高次元の存在と繋がることができます。チャネリングするときには、リラックスし、身体の力を抜くこともポイントとなります。チャネリングでは肉体を使いながら五感以外の感覚を使っていきます。五感以外の内的感覚を働かせるためにもリラックスしていくとチャネリングしやすい状態となっていきます。チャネリングができるようになると高次元の存在からのメッセージを受けられるようになり、アセンションに向かうことも可能になります。アセンションを目指すにはチャネリングの練習も活かしてみましょう。

口コミで好評な当たる占いサイトを紹介☆

よく当たる復縁占いサイトの情報をcheck☆

新宿で評判の高い占いサロン!

復縁のおまじないをここでチェック☆